今の時代に売上げを増やす方法として

、「売上げを上げる方法は、この世に3つしかない」といいます。

たったの3つです!

1つ目は、顧客数を増やすこと。

2つ目は、客単価を上げること。

3つ目は、顧客の購買頻度を上げること。

だそうです。


当たり前のことですね

でも、これを「当たり前だ」とバカにしないで下さい。
当たり前のことを、当たり前にできないのが人間なのですから・・・

ただ単に、「売上げを上げる」と曖昧に考えるのではなく、

お客の数を増やすには?
客単価を上げるには?
お客の購買数を増やすには?
とそれぞれに考えると良いといいます。

@客数(新規客と既存客)A客単価(商品単価・購入点数)をあげることです。

 購入点数を上げるには、店内でのPOPや陳列の改善で解決できます。
POPとは、

POP広告(ポップこうこく、ピーオーピーこうこく)は「Point of purchase advertising」の頭文字を取った略語で、主に商店などに用いられる販売促進のための広告媒体である。一般には略して「POP」「ポップ」と呼ばれるが、もともとの読み方は「ピーオーピー」である。POPは、紙を広告媒体としてその上に商品名と価格、またはキャッチコピーや説明文、イラストだけを手描きしたものであり、数ある広告媒体の中でも単純なツールの一つである。しかし、POPは個性的な店の雰囲気を作り上げる力があり、POP一つでその商品、ひいては店舗の売上を左右するとまで言われるほど、実に優れた力を持っている。


例えば「お一人様3個まで」と8文字追加するだけで、一定の割合の方が3個買う人が出てきます。
また「好評のためお一人様3個まで」とか

お客動向を把握するため、営業日報のフォーマツトをさだめた。営業日報に記録することで、来店客の傾向を把握する。単価や回転率、込み合う時間帯などの把握することができ、営業を強化する上でどの部分にメスを入れるかを選択基準を設けることができる。

営業フォーマツト
年 月 日( ) 人員
本日売上高
月累計売上高
本日組数
本日組単価
本日客数
本日客単価
時間帯 売上 客数 情報
17:00〜18:00
1800〜19:00
19:00〜20:00
20:00〜21:00
21:00:〜22:00
22:00:〜23:00
23:00〜24:00
0:00〜 1:00
合計
その他

お客を知るために

ステーキハウス○○サンプル お客様アンケート

 本日は、ご来店いただきまして誠にありがとうございます。

 少しだけお時間をいただき、当店に対しまして、お客様の貴重なご意見をいだけましたら幸いです。ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

1        当店をお知りになった最初のきっかけは?

@     通りがけで店舗を見て

A     知人のご紹介

B     インターネット

C     その他(         )

2当店のご利用は?

@     初めて

A     月に1回程度

B     23か月に1回程度

C     半年に1回程度

D     その他(         )

3当店をお選びいただいた理由?(複数可)

@     ステーキが食べたかったから

A     ハンバーグが食べたかったから

B     夕食を食べようと思いたまたま

C     遅い時間に営業したから

D     その他(          )

4当店をご利用いただき、良かった点、お気づきにの点など、ご感想をぜひお願い致します。     アンケートのご記入に協力していただいたお客様の中から、抽選で3名様にワインをプレゼントさせていただきます。これはサービス向上を目的としたデーターですので、それ以外の目的では使用いたしません。


3Sの徹底

(3Sの定義)
 @整理・・・・要するものと要らないものをはつきり分けて要らないものは捨てる。

 A整頓・・・・要するものを使いやすいようにきちんと置き、誰でもわかるように明示する。

 B清掃・・・・常に清掃し、きれいにする。

 (3Sの目的)

 @来店客に気持ち良く食事をしてもらう

 A働きやすい環境を維持すること

 B作業効率を上げ、労働の負担を少なくする

 C衛生リスクを回避する

 D一人でも多くのお客に席についてもらう

(3Sの目的)

 @新規お客・リピートの増加による売上アップ

 A生産性の向上による利益アップ

 B気持ちよく働けることによるモラールアップ

 商品単価を上げるには、
 むやみやたら割引せずに、むしろ、定価で販売しても喜んで買ってもらえる様にする対策をすることです。

商品の名前やその商品の説明を工夫して、例えばコロッケ50円  コロッケ70円とある場合には、
70円のコロッケは北海道の新ジャガイモで冷めても美味しいと好評です。当店1番人気のコロッケですと商品の説明を加える。
商品の判断基準を価格しか情報提供しないのではなく、商品の価値を感じさせることです。


 客単価をあげる場合には、例えばこれまで客単価3,500円だったあるお店は、4,000円以上の買い物で配送料を無料にするという対策したところ、客単価が4,000円以上になったのです。
また、ある高齢者を対象にしたお店では、配送料を貰っても大変喜ばれて居るのです。
お客様が何を望んでいるかを考えることです。


既存客の数を増やす方法。
 お店独自の無料会員制度を作り、会員の方に個別に新作情報を発信し、来店の数を増やす。


リピート回数を増やす方法
 はがきDMを郵送し、四季を感じる料理とか、理髪店では3月に一度を年12回来ていただく方法として、身だしなみを、お客さん自身のライフスタイルに取り入れていただく方法。

新規客の増加対策をする前に、既存客の対策をする方がコストが7倍かかります。むやみに広告のチラシをやるより既存客にアプローチした方が、大事です。

既存客の友人を囲い込む
 自然な形で新規客を連れてきていただく方法をかんがえる。

「○○さん、今度の21日に(イベント名)をお店でやるんですけれども、お友達を連れてくる場合は、事前に連絡していただければ確実にお席を確保いたします」

入店率を上げる・購入率を上げる方法
 お店の前を歩いている方に対してアプローチをすることで、入店率をあげて商品を買ってもらうように働きかけることが適切な売上げアップ策になります。
ある飲食店は、入り口部分に焼き台が設置されていて、美味しい匂いがお店の前にでています。


新規客の増加
 商圏を一律に考えるのではなく、6個程度に分割し、分割した内の1つの商圏まではシェヤ1番をとるということです。その中に集中的に広告チラシをポスティングします。

お持ち帰りできるメニューを増やしPOPにして壁に貼ることが重要です。
「お歳暮はどうですか」全国発送承ります。

超欲しいと思わせて喜んで購入してもらう方法
 例えば「1日限定10食のみ」とお店の外や店内のPOP、メニューブックに書きます。
10食以上作らないことがポイントです。
食べられないからこそ、価値を感じるのです。
「期間限定」「地域限定」「会員限定」


その日の内に客単価を1.5倍にアップする方法
 ランチ1,500円と2,000円ですと選択肢が2つだと安いほうの1,500円のコースにを選びます。
そこで、1,5000円と2,000円と2,500円のコースですと、2,000円コースを注文する人が増えるわけです。

顧客は、来店しやすい・入りやすい、品揃え、買いやすい値段、丁寧な接客などの五つのバランスで
店舗の選択をしている。そして、すべてが80店以上であることが必要であり、どれか一つでも不満が
あると選ばれない。したがって、すべての活動をこの五つの観点から見直すことが必要。

売上げの構造を理解する。

月商100万円の店があったとき
@売上高100万円=客数5人×客単価200,000円
A売上高100万円=客数100人×客単価10,000円
B売上高100万円=客数1,000人×客単価1,000円

でも上記のようにお店によって、100万円の内容が違います。
@は宝石店Aはスポーツ店Bは飲食店です。

客数=新客+既存客
客単価=商品単価×購入点数
戻る

 太田会計事務所ー太田会計事務所は浜松市にある会計事務所です。 

太田会計事務所
www.okc-inc.com
太田会計事務所 経営計画・確定申告相談浜松の太田会計事務所に相談
太田会計事務所 
 税理士太田滋
      
 静岡県浜松市中区高丘北4丁目13番74号  053-436-9597お問い合わせ
浜松の相続税の得意な太田会計事務所